切手買取専門店での売却

切手買取専門店での売却

店頭買取を行っている切手買取専門店には、切手買取だけを行なっている店舗と、切手買取だけでなく各種チケット・切符、金、ブランド品など多種多様なものを買い取る店舗の2種類あります。

また、切手買取金額をHPなどで公表している店舗も多いようですので、しっかりとチェックしてから買取依頼を行いましょう。その手続きは簡単で、切手買取の依頼を出して、買取申込書・買取明細を記入し、身分証(写し)と切手を合わせて送るだけです。

■外国切手
アンティークなマニア向け商品を販売しているショップなどが買取を行っております。
外国切手は、美術品としての価値や希少性から購入されることが多いようで、額面の金額は査定に影響されません。
切手の状態が非常に大切になりますので、保管する場合は、直射日光などを避け、湿度の低い所に保管しましょう。

■普通切手
買取ってそのまま使うことが可能なため、割と高額で買取ってもらえることが多いようです。
例えば、50円以上の切手は、買取率が90%を超えるショップもあるなど、記念切手に比べると高値です。

■記念切手
昔の切手ブームの頃はかなり高額で買取対象になった切手も多かったようですが、最近では、殆どが額面金額での査定となっています。
中には、『見返り美人』や『月に雁』のように、プレミア切手と呼ばれるものもありますが、それでも、1枚あたり1,000円前後のようです。
買取店舗で買取った記念切手は、そのまま使うのではなく、郵便局などで普通切手に変更することから、買取価格は全般的に下がる傾向にあるようです。
いずれにしても、記念切手はかなりの枚数が出回っておりますので、今後、値上がりすることはまず無いと考えられますので、早めに買取ってもらって現金化することをオススメします。



 

サイトマップ